子乗せ自転車買いました。
家は駅近でわりと交通の便はよいのだけれど、子どもを乗せて電車に乗るのが少し疲れる…徒歩で行くと時間がかかる…などなどあって思い切って購入に踏み切りました。

自転車を買うにあたり、自転車屋さんめぐりをしたりネットで情報収集をしたりと自分なりに時間をかけて納得のいく自転車を探しました。

私が子乗せ自転車にこだわったポイントは以下↓↓
・人とかぶりにくい
・子乗せ対応
・軽い
・20インチ
・変速あり
・店舗で買う

私は身長が150cmくらいしかないので、20インチと軽さは譲れないポイントでした。そうすると電動は重いので却下。町中しか走らないので変速で十分です。また、娘は1歳4カ月になったところですが、使用期間と運転しやすさから最初から後ろ乗せする予定でチャイルドシートも選びました。

で、出来上がった自転車がこちら。
20160207020125
4ingとNois bikeのコラボ自転車のホワイトに、ポリスポートビルビーのグレー×オレンジ。

自転車は軽くておしゃれなNois bikeに乗りたかったのだけれど、近場で取り扱っているお店がありませんでした。取り寄せはできるけど、その後のサポートは店舗購入扱いにはならないとのこと…子どもを乗せるものだからやっぱりサポートは大事、夫とも相談して取り寄せや通販は断念しました。

が、唯一クロスカントリーさんにNois bikeと4ingのコラボ自転車なら取り扱いがあったので、試乗してそちらに決めました。Nois bikeのmodel-Tと基本仕様は同じ(18kg、20インチ、3段変速)でカラータイヤが標準装備されています。ベルはNois bikeのオリジナルベルのまま!
20160207020133
このNoisマークに惚れたといっても過言ではない!

20160207025230
車体のロゴは4ingのもの。サドルにちょこっとNoisロゴ入ってますが小さくてわかりにくいです。

20160207020143
チャイルドシートは5点ベルトで1歳9kgから乗れるポリスポートをチョイス。ポリスポートグッピーはムスメが試乗で号泣したので、ビルビーのグレー×オレンジにしました。黒やベージュと迷ったけど、黒は真夏には暑いという口コミがちらほら…

でもでも本当はYeppも捨てがたかった…しかし高い!しかも重い!(ポリスポートは5kgぐらいに対しYeppは10㎏)。軽さを追及なのでYeppは断念です。

そうして、調べまくって試乗しまくってできたがった自転車が1枚目の写真です。自転車もチャイルドシートもあまり人とかぶりにくいし、機能性も納得の満足のいく自転車になりました。

出来上がって早速ムスメとサイクリングに出かけましたが、1回目なのに爆睡してくれました。