ぺきこぶろぐ

最近、お店やお友達のおうちで嬉しそうに椅子に座るムスメ。
ちゃんと座るための練習にもなるし自分の椅子が欲しいよね、ということで椅子を買うことにしました。

リメイクしやすそうだったし、パイプの感じも好きなので豆椅子をチョイス。
うちにある布でちくちくカバーを作りました。
カバーなので汚れたら外して洗えるし、飽きたら違う柄にも簡単に変えられます。
20160123111842
届いたばかりの椅子。座面にビニールカバーがついていました。
ビニール外すためにはどっちにしろパイプから外さなきゃいけないです。

***************

【豆椅子カバーの作り方】

■材料 ★・・・100均
布(厚地)45cm×45cm
ゴム65cm~70cm ★

■ツール
ミシン
千枚通し
+ドライバー

■作り方
1)豆椅子をひっくり返して、ドライバーでねじを外す

2)布の上に座面の型を取り、その周りに縫い代を7cmくらいとり布を断つ
20160123051938

3)端から5mmくらいのところにギャザーを寄せる
 ミシンの上糸を強で縫ったあと引っ張るとギャザーができます
 めんどくさい方はとばしてOK

20160123051938_2

4)内側に2cmほど折り、端をジグザグ縫いもしくはロックミシンをかける
 上部に3cmほどゴム口をあけておきましょう
20160123051948
20160123052003

5)ゴム口からゴムを通して、しわが一か所に偏らないようにバランスをとりつつ
 座面をくるみながらゴムを縛って止める
 きつめに縛った方が表面が綺麗になります
20160123052033

6)ネジ穴に被った個所に穴をあける
20160123052045

 7)ネジをきつめにとめて完成
20160123052101
座面の柄にもよりますが、程よく厚めか濃い色の生地の方が柄が透けません。

豆椅子はネットで1000円ちょい。
パイプの色も落ち着いているし、音は鳴らない方がよいと口コミに書いてあったのでこちらを選びました。

ムスメ、満足してくれているようです。
20160123111525
 

はじめまして、こんにちは。ぺきこです。

30代会社員の夫、1歳のムスメと一緒に京都で暮らしている30代主婦です。
妊娠をきっかけに仕事を辞め、専業主婦として子育てと家事などをしつつ
ムスメの服やおもちゃを作ったり、家の小物をちょこっとDIYしたりしながら
のんびりと暮らしています。

便利な育児グッズや素敵なインテリア、欲しいものはたくさんあるけれど全部買っていたらお金がなんぼあってもたらない…
ということで、できる範囲でちょこちょこ作り始めました。

妊娠から今にいたるまでの間、モノ作りをするに辺りネット上でたくさんの人のブログやまとめサイトで作り方を学びヒントをもらいました。
すごーーーーく助かりました。

そこで、(大したものは作っていないけれど) 私の作ったものも、誰かの役に立てるんじゃないかと思いブログを始めることにしました。 

設計図を書くような本格DIYはできないけれど、ゆるっとちょこっと何か手作りしたいわ。
という方の参考になればうれしいです。

20160123032647
1歳3ケ月のムスメ、最近おやつを牛乳に浸す通な食べ方にはまっています。