ぺきこぶろぐ

2歳10カ月の夏、ムスメはオムツが外れました。

それまで幼稚園でちょこちょこトイレトレーニングは初めてくれていたのですが、本格的に初めて3日で完了!

IMG_2746
後姿もスッキリ!

方法は「垂れ流しトレーニング」。やると決めた日にトレパンでなく、普通のパンツに変えて1日過ごさしました。(ちょこちょこトイレには誘う)寝室は入れないようにガードしましたが、初日はカーペットにしたり、フローリングにしたり、トイレと言えても間に合わなかったりとしましたが、二日目には1回くらいしか粗相なく、3日目には無事完了!

で、家では便器に座る前にパンツを脱ぐのだけれど、外出先ではどうしよう。。と思ったわけです。外出先のトイレでズボンとパンツ毎回脱ぐの?靴は?脱いだらどこに立つの??と衛生的なことも気になって。で、パンツを脱がなくても安心して衛生的に外トイレを使える、いい方法を考えました!

衛生面が気になるお母さんもこの3つがあれば安心かと!

1.携帯用補助便座
なくても座れるんだけれど、補助便座があると落ちないように股を開けなくていい。つまり足を閉じたままでいいので、ズボン&パンツを脱がずとも足首まで降ろすだけで、用は足せるし拭けます。
シートはかさばるので使っていません。ビニールの収納袋付が嬉しい。



2.除菌スプレーやシート
持ち歩く補助便座、少しでも綺麗にしておきたい。子どもはトイレのどこを触るか分からない。そういう時備え付けのスプレーがないなら小さい携帯用のものを持っておくと安心です。もしもの時にシュッと使えます。私は、家の除菌できるトイレ洗剤を100均の小さい詰め替えスプレーボトルに入れています。たまに薬局に携帯用トイレシートも売ってます。
わが家はずっとまめピカ



3.クリップや洗濯バサミ
女の子限定かもしれないけれど、ワンピースやチュニックなどの裾が長い服を着ているときに、服の裾をまくって後ろの襟首に止めています。汚れないのですごく楽!もしくはお母さんがしゃがむときに自分の裾を止めてもいいかもです。私は着物クリップを使っています。もちろん洗濯バサミでも目玉クリップでもOK。
着物クリップで検索すると、可愛い柄がたくさんあります。外し忘れ防止に鈴付のものもあるので便利。


携帯用補助便座、確かに荷物にはなるけどかなり軽いしコンパクトなので、以外に持ち運びにそんなに苦労してません。むしろ大人もトイレに連れていきやすいので、夫も積極的にトイレに連れて行ってくれるようになって買ってよかったと思っています。(女子トイレは混むけど男子トイレの個室って空いてるから本当に助かる!)補助便座の袋に便座とスプレーを入れて、袋にクリップつけてます。それで1セット。

オムツを買うこと、大量のゴミ、背中のオムツ蒸れから解放されて、親子共々身軽になりました!ちなみに家用の補助便座はリッチェル。細身(11kg)のムスメは補助便座なしだと、ものの見事にトイレにはまったのでしばらく補助便座は手放せそうにないです。

わが家にはビスクルのバウンサーがあります。
IMG_2472
ムスメは現在2歳8か月。ビスクルの特徴である4段階の変化を経て現在カウチになっています。はじめはオシャレ!可愛い!と兄にねだって出産祝いとして買ってもらいました。使い始めて3年弱。4段階使ってみて、それぞれの使い心地と感想をまとめてみました。

可愛いけどちょっと高い。本当に4段階使えるのかなー?思いきって買っちゃう価値があるのかなー?と思っている方の参考になれば。

●スウィングラック
使用時期:新生児~寝返りが始まるまで
ぐずった時にゆらゆらで寝るのに使ったのはあんまりなかったけれど、置いたからといって泣くこともありませんでした。一番使ったのは、脱衣所。一人でお風呂に入れるときに、私が洗っている間に脱衣所で待ってもらう&お風呂出てすぐ置く(タオルと肌着を広げておくと便利)のに使っていました。タオルを敷いてたとしても床に直に置きたくなかったので、毎日使えてとてもよかったです。

●バウンサー
使用時期:寝返り~1歳半
寝返りができて、ウロウロされると困るときと初期の離乳食時に座ってもらってました。ゆらゆら効果はこちらもさほどですが、まったく嫌がらず座ってくれていました。具体的には掃除機をかけるときや、大人がご飯を食べるとき(ちゃぶ台を触られないように)、1歳ごろにバンボをもらうのでそれまでの離乳食時(むしろ揺れないから食べさせやすい)。一番良いのはムスメが自分でボタンを外せないこと。アーモンド形のボタンのおかげで抜け出せないので、どうしても目を離さなくてはいけないときに重宝してました。11051959_937032219642487_1759981560229420370_n
このボタンが良いです。

●ロッキングポニー
使用時期:1歳半~2歳
これだけは、ムスメは興味を持ちませんでした。乳幼児広場でも車のおもちゃやRodyの興味がないタイプだったからかもしれません。ほぼ使わなかったので、さっさとカウチにしてしまいました。男の子や乗り物好きの子どもなら使ったのかな。二人目に期待。

●カウチ
使用時期:2歳~現在
ムスメ、めっちゃ気に入っています。豆椅子もありますが、テレビを見るときは必ずこれに座ります。自分で動かせないので、ちゃんと離れた場所で見てもらえるので助かります。座るだけじゃなく、横になってソファのように使ってそのまま寝ちゃうこともしばしば。気持ちよさそうです。お友達が来たときはカップルシートに早変わり。はじめてきたお友達もすんなり座ってテレビ見てくれます。ぶっちぎり一番使用頻度は高く、家にあってとても助かっています。
IMG_2415
はみ出ても気持ちよさそうに寝てます。

IMG_2470
カップルシートが可愛くてしょうがない。

◆全体の感想◆
・良い点
軽いからすぐ移動させれる
可愛い
組み立て楽
コスパ良い

・残念な点
ちょっと大きい
布が汚れて洗うときは解体が必要

といったところでしょうか。一番の残念な点、布が汚れて洗うときに解体が必要。に関しては汚れるのは離乳食の時ぐらいです。ただ、3年たって良い商品が出てるようで、バウンサー用のカバーが発売されてました。洗い替えを買うよりとってもお得で手入れしやすそうです。せっかくの可愛さがちょっともったいないけれど、手間には代えられません。



もうすぐ下の子が生まれるけど、その時ムスメは3歳。まだまだカウチで使えるけれど、スウィングラックに戻すべきか、、、とっても迷うくらいカウチが良いです。3年たって本当に買ってよかったなーとしみじみ思えるベビーグッズでした。


IMG_2082

ずれ落ちてもここで寝てる。

浄水器を購入しました。
全く買う予定などなかったのだけれど、突然購入するべき理由が二つ出てきたからです。
IMG_2414


1つ目はWOWカップの茶渋汚れです。(WOWカップについての詳しい記事はこちら
毎日麦茶を入れてしっかり洗っていたのですが、WOWカップのゴムとゴムをはめる口の溝に、茶渋がたまってなかなか取れなくなってしまったのです。げきおち君や重曹など色々試しましたが、固い塊になっていて爪でがりがり、、が一番とれる。子どもが使うものなので、新しいWOWカップの買い替え時に潔く水に変えることにしました。
b21254f9-s
しばらくは前日の夜にやかんで水を沸かし、翌朝冷ましたものを入れていましたが、夏場は一晩おいておくのも怖いし、幼稚園に通い始めてからは水筒用の水もいるようになりました。なら、浄水器しか無いなあ、、と思い始めていました。

2つ目の理由、つわり!
二人目妊娠中つわりがきつく、水分は無味の水のみがなんとか飲める状態でした。でもやかんの水はWOWカップと水筒へ、、、水道水が安全とわかっていてもカルキ臭さが無理!!しかもつわりがいつ終わるか分からない!となり、浄水器の購入に踏み切りました。

そこで色々リサーチして選んだのが、パナソニックの蛇口直結型の浄水器です。
・1年カートリッジの交換がいらない(年間コストを考えると◎)
・口コミの評判が良い
・安心のパナソニック
が決め手でした。少々お高めですがネットで探せば安いお店も見つかります。
2カ月や3か月に1回カートリッジ交換となるとすぐ買いにいかなきゃいけないし、多めに買い込んでおけば置き場所居るし、、、カートリッジを買おうとしたときに廃盤になったり、作ってる会社がなくったりしてれば本体すら無駄になるから、知ってる大きな会社を選びました。

賃貸ですが、取り付けは超簡単。元の蛇口の先についていたカバーを回してとって、家の蛇口に合うカバーをつけて(わが家はデフォルトでOK、ほかに4種類カバーついてました)、蛇口にセットするだけ。5分かからないです。

購入して2カ月、、
湯沸し、茶渋、つわり中の水分補給のストレスから解放され、本当に買ってよかった一品です。


この4月からムスメが幼稚園に通うことになりました。来年の4月からの予定でしたが、入れる予定だった幼稚園が突如4年保育をはじめたからです。

とっても社交性があり、元気もりもり、好奇心旺盛のムスメなので日中私と二人で過ごすより、幼稚園に行った方が楽しかろう、と夫婦即決でした。

幼稚園に入ると、靴入れやらお着換えバッグやらたくさん用意せねばならず、ちょこちょこ作りました。(また後日ブログにアップ予定!)その中で久しぶりに刺繍をひとつやったので紹介します。

よくある、幼稚園や保育園で使うつばのついたカラー帽子にワンポイントの刺繍を入れました。あまり派手なアレンジは好まれない幼稚園なので、本人が自分の帽子とわかる程度にちょこっと。

IMG_2201
ムスメの名前の頭文字と大好きなリンゴモチーフをチクチク。
アップリケを貼っている子はたくさんいるんだけれど、どうしても気に入ったものがなく、かつ一度つけると綺麗に外せないのが嫌で刺繍にしました。

IMG_2200
久しぶりだったのでちょっと下手くそです。。

モチーフの参考は前にも紹介した「カンタン!かわいい北欧調の刺しゅう500」。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カンタン!かわいい北欧調の刺しゅう500
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/5/28時点)



実は以前買った時に挟まってたアンケートはがきを送ったところ、素敵な刺繍糸セットが当たったのです!!!
IMG_2199
実はこれが嬉しかったから、久しぶりに刺繍頑張ったのでした。アップルミンツ社さんありがとうございました。また刺繍頑張ろう、と思える嬉しいプレゼントです。


ついについにわが家に圧力鍋がやってきました!
選んだのはワンダーシェフ社のorth PLUS(オースプラス)!

ちなみに初めての圧力鍋。色々探して検討して比較して、、、決めたのがコレでした!
IMG_1729


 IMG_1727
店頭で実物を見たり、圧力鍋を持っている友達に聞いたり、Amazonや楽天の口コミを見たりと色々リサーチ。

初めての圧力鍋だから安心して使えて、長くマメに使えるものがいいなあ。というのが一番でした。
(圧力鍋は重いからカレーしか使わなくなった、というのがよくあるパターンらしい)
そこで上記プラス、私のこだわったポイントをまとめました。

・信頼できる会社のもの
・かさばらない(できれば両手鍋)
・のちのちパーツが手に入りやすい
・高圧と低圧の切り替えあり
・できれば3万以内
・開け閉めが楽
・オシャレ

圧力鍋の王道、ドイツ製のFissler(フィスラー)やWFM(ヴェーエフエム)などはもちろん見ました。オシャレで安全性も高そうだし、もちろん長く使えそう。しかし!高いです。(高圧/低圧切り替えなしはそうでもないけど)初めてできちんと使いこなせるか不安な私にはもったいない。あと基本片手鍋仕様。フライパンもティファールの取っ手のとれるシリーズを使っているので、あの片手鍋の取っ手が邪魔でしょうがない…

次に気になったのは初心者に大人気、T-fal。蓋の開け閉めはしやすいし、圧がかかった後の余熱?の時間も自動で計算して教えてくれるタイマー付きのものもあり。安心して使えそう。ですがこちらは圧力が低い。圧力が低いと余熱の時間が長い。今までの通常鍋に比べればずっと短いですが、どうせならもっと時間短縮したい。タイマーに結露がついて使えなくなったという口コミもちらほら…

最後に安心安全の日本製!?アサヒ軽金属の0活力鍋。圧力鍋を買おうと思ったきっかけはコレを使っている人に勧められたから。ちなみにこの人は大小2台持ち。具がすぐ柔らかくなるから味噌汁とか作るのにも使っているそう。でも買えるのがアサヒ軽金属の直通販のみ。配送まで時間がかかる、パーツの発送にも2週間、、などという口コミ。今時それ遅くないか、と思ってやめました。

そんなとき、店頭で見たワンダーシェフ社のorthに一目ぼれ。orth PLUSの一つ前のタイプです。ワンダーシェフは大阪の会社、たくさんの圧力鍋を出しています。あとは両手鍋タイプだったこと、蓋のワンプッシュ開閉、オシャレな見た目にやられました。しかしながら高圧しかなくって悲しくなっていたところ、ワンダーシェフ社のサイトで高低圧選べるorth PLUSを知り決定となりました!中国製であることに少し不安を感じましたが、日本の製品安全の印も持っているので、そこは信頼。パーツが摩耗してもワンダーシェフのサイトから購入できます。お値段は定価で25,000円。(蒸し器つき)


でもorthの口コミやブログはあるんだけれどorth PLUSの口コミは少なく…もしorth PLUSの購入検討の方の参考になれば。

今のところ、蒸し野菜、カレー、スープなどを使いましたが、初心者でもとても使いやすいです。圧がかかった音も大きくなく、でも気づかないほど小さくもなく、蒸気が人にかかる心配もなく安心。高圧と低圧を使い分けられるので、蒸し野菜も野菜によって使い分けができて失敗なし。カレーは今まで1時間以上煮込んでいたのが5分(笑)!月並みのセリフですが「もっと早く買えばよかった!」です。パーツも洗いやすく、カレーもスルッと汚れが落ちました。
IMG_1728
蒸し野菜は沸騰時間+2分

そして、、、楽天の爽快ドラッグさんだとクーポンを併用すればほぼ半額で買えます!取り寄せなのでかなり時間はかかりますけど。(2週間強かかった)他の楽天のお店でもなかなかお安くなります。せっかくだから比較して気に入ったお店で買いたいですよね。
 

赤もあるよ!

わが家にもやってきました、お絵かきボード。いつの間にか私の父が買っていました。

ペンやクレヨンを出さずに手軽にお絵かきできるから、親は楽ちん。もちろんムスメは大喜び。最近のは色付だったり動いたりするものもあるらしい、、進化ってすごい。

でもこのお絵かきボード、とっても収納しにくい!

わが家はおもちゃ棚に無印のものを使っていますが、本棚みたいに入れても大きいからはみ出て邪魔。底が水平ではないので綺麗に立たない。イライラ…

毎回売っていた時の箱に入れて収納したら綺麗に立つけど、子どもが使いたいときに出せない。毎回呼ばれる。メンドイ…

というわけで壁に貼り付けました。
IMG_1164
すると派手な色合いも意外に子ども部屋を明るくしてくれました。しかもちょうど手作りマスキングテープ身長計の横に綺麗に収まりました。→マスキングテープで簡単子どもの身長計ステッカー

ムスメは壁に描けるのが楽しいらしくよく遊ぶように。しばらく遊ばなくても壁にあると目に付くから、また遊びだしたり。


肝心の壁への固定方法は、
・石膏ボード用フック×1
・ひっつき虫×5個くらい
です。

IMG_1161
上部をひっかけている石膏ボードホックです。賃貸ですが穴あけました。でもアーチの形がちゃんとホックにひっかかる形状ではなかったのでここにもひっつき虫を中につけて固定しています。

IMG_1163
IMG_1162
 右下を左下にひっつき虫を。これはきれいに貼って剥がせるものです。粘土みたいで形が自由自在。割とわが家では大活躍しています。結構はみ出ていますが、壁が白なのでほぼ目立ちません。

IMG_0448
こんな感じで横に置いてあるキッチンセットに座り、お絵かきを楽しんでいます。これはシマウマだそう。

IMG_1155
 ムスメのお友達が来た時に大人気。壁にお絵かきできるのが新鮮なのかな。ちょっとうれしい。


これがコクヨのひっつき虫。何度でも使えるのがまたよい!

一応穴が目立たない、というものにしました。刺しやすい。